初音ミク -Project DIVA - 2nd COMPLETE ALBUM (角川書店)

  • 2011/04/01(金) 12:04:50



PSPソフト「初音ミク -Project DIVA- 2nd」のファンブックです。
ソフトの発売が2010年7月ですがファンブック発売は2011年1月末。
2011年1月配信ぶんまでのDLCもカバーしています。

そしてこの本、A4サイズ・フルカラーで180ページ

その盛りだくさんの内容はというと。
2nd新モジュールを1ページずつ紹介!(DLC含む)
  原画・絵師さんコメントあり(存在するもののみ)
  1stモジュールも縮小版ながら全て網羅。
収録曲を1曲1ページで紹介!(DLCも)
  PSP版歌詞・画面写真・おすすめモジュールの構成。
  1st収録曲は2曲1ページ、ミクうた(1stのDLC)曲は4曲1ページ構成。
全楽曲のワンポイント攻略掲載。
・アイキャッチ用・エディット用イラストを全て収録!
他にはエディット講座・グッズ紹介・AC版紹介・DIVAルーム攻略など。

要は2ndの全ての要素がこの本で読めるってことです!

よーく見ると、各所に開放条件・称号条件などの攻略情報が詰まっています。
攻略本としても使用可能というわけです。

2000円にしては内容量の多すぎるビジュアルファンブック&攻略本です。
ゲームにはまったら絶対に楽しめると思います。

戦場のヴァルキュリア3 (セガ/PSP)

  • 2011/03/27(日) 01:00:22



戦場のヴァルキュリア3 セガ公式サイト(AA)



さて、久々に本気で楽しめるゲームが出てきました。

今回紹介するのはセガから発売された「戦場のヴァルキュリア3」。
ゲーム分類としてはアクションSRPGに分類されるゲームです。

以前セガの端末でダウンロードした体験版をレポートしてました。

架空のヨーロッパで起こるガリア公国と東ヨーロッパ帝国との戦争を描く同シリーズ。
3では歴史の裏で活躍する懲罰部隊・ネームレスが主役となっています。

SRPGは結構好きな自分ですが、こういうタイプの作品は初めて。
当然ながら過去シリーズの情報もなしでプレイさせていただきました。

1周クリアまでの総プレイ時間、75時間(外伝はDLC0話ぶんのみプレイ)。
そこまで自分を駆り立てたこのゲームの魅力は何だったのでしょうか。

※なお、シリーズ前作未プレイのためいろいろと被る情報はありますがご了承ください

最終プレイ結果:74時間45分1周クリア イムカルート

続きを読む

だるふぁいと!(Y.E.T企画分室)

  • 2011/01/25(火) 20:00:00



ゲーム公式サイト(無料DL可能)

冬コミ入手ゲームレポも終盤。
今回は「演劇少女は古都鎌倉を雪で潰す」(ゆきつぶ)に同梱された
「だるふぁいと!」を紹介します。

もともとこの作品はむきりょくかん。上のネタだったのですが、
それをむきりょくかん。作品ファンで構成される「Y.E.T企画分室」が形にしてしまいました。
ゆきつぶ同梱では有りますが二次創作作品扱いであり、作者は制作にかかわっていません。
絵も、文章もファン有志によるスタッフの皆さんが書いております。

Nscripter製のノベルゲーム。
ベースは「雲のない雨空の下で」。主人公は多奈と有希の交代制。
突然現れた仮想世界で再会した多奈と有希が脱走目指して奮闘します。

仮想世界ではとあるルールでゲームが行われており、
ゲームの勝者は願いをひとつかなえられる、という設定。
もう問答無用のドリームマッチ状態
むきりょくかん。作品全て(※)からキャラクターが登場します。
※「星のない空の下で」「ほしのの。」「Normalize Human Communication」
 「こばととすばる」「ごがつのそら。」「雲のない雨空の下で」
各世界から飛ばされたキャラは夢をかなえるため最も願った一人を召喚しています。
そのため、キャラ被りが存在し、特に有希さんがバーゲンセール状態です。

各キャラとストーリー上でぶつかると何気ない会話の後戦闘開始。
戦闘は2対2。4つの技からひとつ選んで戦い、倒せば勝利。
全滅か全技の行動回数0でゲームオーバー。ポケモン方式
一応オートセーブですので負けてもすぐ再開できます。
レベルアップはありませんが、最初楽勝だった戦闘は徐々に難しくなります。

ある程度むきりょくかん。作品をかじった事のある人は面白い内容。
ストーリーは複数用意されており、ゲームクリアを数回繰り返してトゥルーエンドへ向かいます。

会話自体は他愛無いけど、裏にしっかりとした物語がある良くも悪くもいつもの方式。
二次創作ということで何でもあり
まじかるな二人とかあの犬さんとかム○クとかいろんなネタキャラが。

普通にプレイすると無味乾燥な感じですが、それでもじっくり読むといつのまにかのめりこんでます。

そうそう、エンディングテーマはあの人が担当してますよ。

Webゲーム「ボカロネクサスマッチ」が面白い!

  • 2011/01/24(月) 20:00:00




EXIT TUNES「ボカロネクサス」公式サイト


今回は趣向を変えてWebゲームをご紹介。
「ボカロネクサス」の公式サイト上で公開されているWebゲーム「ボカロネクサスマッチ」です。

とりあえずスクショ。


隣り合う2つを連続してクリックすると一瞬フリップします。

この動きの間にタテorヨコに3個並ぶと消えていくわけです。


スタート時は画面上にいる女性ボカロのみなのですが、
消した個数が増えるとKAITO→がくぽ→レンの順で種類が増えていきます
お助けアイテムとしてボカロネクサスマークが登場することがあり、
フリップの1つ目として選択するとランダムに1種類だけ全消ししてくれます。
邪魔アイテムは10tのおもり。消せません。

ただ、どの状態でフリップしても消せない手詰まり状態と判断された場合、
得点・アイコン状態をそのままに、やり直しとなります。

数回プレイしましたが80000点が限度。全一は400000点くらい。
実はかなりのコンボゲーのようで、コンボなしに進めていくのはちょっと苦行です。

ただコンボ判定がやや長いので落下中のフリップ操作で
コンボを追加していくことが可能。

プレイ中はボカロネクサスの収録曲が流れます。
「般若心経ポップ」とか「家に帰ると妻が必ず死んだ振りをしています」にあたるとシュール。
所謂宣伝ゲームですが意外と奥深く、そして2時間くらいはまってました(汗)


シャイニング・フォース クロスのシナリオモードをクリアしたけど・・・

  • 2011/01/18(火) 20:00:00



現行バージョン「シャイニング・フォース クロスレイド 公式サイト」

ども。みけ@さくらです。
実は12月頃〜、シャイニング・フォース クロスのバージョンアップを機に
シナリオモードクリアに向けて集中攻略を進めておりました。

ようやく1月17日にシナリオモード(「クロス」収録第1章部分)をクリアしたので雑感をば。

(追記に続く)

続きを読む