ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜 (DS)

  • 2010/08/15(日) 00:00:00

プレイ期間:7/15〜8/5 /クリア目標:「ハード・クラシック」1周

このソフトはSFCで発売された「ファイアーエムブレム 紋章の謎」のリメイクです。
SFC版の2部と終章にあたる部分が完全リメイクの元収録されております。
※1部はFC版「暗黒竜と光の剣」のリメイクであり、
  DSでも「新・暗黒竜と光の剣」として発売済みです

ファイアーエムブレムといえば手ごわい難易度が特徴のウォーシミュレーション。
キャラクター性が強くなるべく全員生存を目指したくなります。

暗黒竜〜紋章の謎では「アカネイア大陸」が舞台。
FC版で発売された外伝(「バレンシア大陸」が舞台)とも関連。
人間と竜族、そして人間同士の戦いを描いています。

今回は単純なリメイクに収まらない完全新作な構成。
SFC経験済みの自分がプレイしてもまったく違った攻略になるステージもありました。

まずはマイユニット。※これがサブタイトルの所以だったり
プレイヤーの分身として主人公の近衛騎士を作れるのです。
自分は外伝からセーバーを召喚して斧戦士にしました。

続いてゲームバランス。
全武器においてバランス調整が図られており扱いやすく。
特に斧は種類も増加、使える職業も追加と至れり尽くせり。斧戦士最高。
また極めたい人向けに武器を強化できる「練成」システムも搭載。
一方で難易度が多種多様。
全体の難易度をノーマル・ハード・マニアック・ルナティックから選択、
さらにキャラクター撃破時の扱いを決めるクラシック(死亡)・カジュアル(撤退)を選択可能。
初見さんは「ノーマル・カジュアル」、経験者は「ハード・クラシック」
挑戦者は「ルナティック・カジュアル(またはクラシック)」といろいろ選べます。
難易度としてはノーマル<SFC版<ハード でしょう。

そしてキャラクター部分の大幅強化。
FC版限定キャラ、DS版暗黒竜登場キャラが再登場。
さらに新・紋章オリジナルキャラとそれに合わせた全5章の外伝が登場。
一部の不遇なキャラクターには救済が存在します。

仲間の人数は軽く60人を超えるのですが、
一度に出撃できる人数は6〜12人。SFC版より少ないです。
1キャラの強さが変化したためバランス的には良いのですが
キャラクター選びがますます悩ましく。いやよいのですが。

なお、SFC版の最終章だった連続マップは分割になっております。
その代わり、最終戦の難しさが半端ない。

結局攻略サイト使わないと無理でした。
一方で「ノーマル・クラシック」の人は楽だったとか。

1周だとやや消化不良になっちゃうんですよ。
でも選択肢がたくさんあるから何周もしたくなる不思議。

あ、ちなみに旧オンライン配信「アカネイア戦記」が収録。
オンラインコンテンツで追加マップが配信されます。
どれも難易度高いですよ。

いつまででも楽しめそうだ。思い出したときにまたやりそう。

(新・紋章の謎)


作品公式サイト:http://www.nintendo.co.jp/fe/monsho_bk/index.html

(前作:新・暗黒竜と光の剣)


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜/DSのゲーム動画

「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜/DS」のゲーム動画を探してみました。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する