液晶破損したFinepix f700をニコイチで直してみた

  • 2011/09/23(金) 01:10:45

ども。みけ@さくらです。

自分普段の写真撮影は中古で入手した「FUJIFILM Finepix f700」を使用しているのですが、
先日、バッグから取り出した折に液晶が破損しているのを発見。
画面が割れ目に沿って流れるような感じに。まともに設定ができず。

通常撮影は可能ですがファインダー必須な上に細かい設定ができない。
悩んだ挙句、ヤフオクで液晶は無事なジャンク品の同品を見つけ、
ニコイチ(2つの正常部分のみを合体させて修理すること)による修理に挑みました。
今回はその過程を簡単に説明します。

(詳細は追記)

用意した物品
・Finepix f700(元) 中古・CCD不具合対応済み品 液晶が破損
・Finepix f700(新)ジャンク・CCD不具合品 液晶は問題なし ※オークションで入手
・精密ドライバー(プラス、内径3mm以下がベスト)
ANEX 特殊精密ドライバー Y型 No.3470A

方法
.妊献メ側面のY型ネジを特殊精密ドライバーを使って外していく
 側面2×2=4つ、下面液晶側2つを外すと外装が開けられる
 このとき、液晶側の基盤と本体の基盤を結ぶケーブルをコネクタから外す(というか外れてしまう)

こんな感じ。右半分下側のコネクタに液晶側基盤からのケーブルが差さっていた



液晶を外す。
 左右の出っ張りで引っかかっています。
 写真向かって左側から押して上に持ち上げてとるのが負担がかからないです。
 このとき先ほどのコネクタのすぐ左のコネクタを外す(というか外れる)





ここまでの作業を2台のデジカメでそれぞれ行ないました。
コネクタの接続状況はよく覚えて置くように。写真を撮るのもテ。



(新)から外した液晶を(旧)の液晶が入っていた場所にセットする。
 ケーブルをコネクタに接続→液晶を設置するのがラク。
 ※コネクタ接続時は電極の下にケーブルを入れ、上から黒い止め具で押さえるのが正解

ぁ平掘砲粒袷を組み立てなおし動作をチェックする
 画面が写らないとき→液晶から伸びるケーブルの接続に問題
 電源が入らない→なぜか。もとのフタ部分を使うと上手くいった



とまあ説明する分には簡単な手順です。実際そこまで難しくないです。
ただ予期せぬ問題が多々発生するので注意が必要。自分は手探りで4時間かかりました。

上手くいかない場合は外せる部品の範囲内で部品の組み合わせを変えてみてください。



あと自分の場合は上手くいきましたがこれで100%修理できるとは限らないので注意。
慎重な作業も必要です。くれぐれも安全に気を払い、事故は自己責任でお願いします。

とりあえず一件落着。
今後もこのカメラで調査を続けていこうと思います。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する