ゲーセン用カラオケ機「ちょいKARA」ロケテスト@タイトーステーション多摩センター店 レポート

  • 2011/08/05(金) 21:33:21

joysound 公式
タイトーステーション 多摩センター店 公式
情報元:アリエスの小部屋



ども。みけ@さくらです。

先日からタイトーステーション多摩センター店で「ちょいKARA」がロケテストとの情報。
近場だったのでいってまいりました。
※2011/8/5 調査

ここは以前の記事でも紹介した元セガのお店。
昔はセガ独自のカラオケ店が併設されてたんですよ。
(詳細は追記)



店舗に到着、筐体を探してみる。

筐体発見。待ちは無く一人終わればすぐにプレイ可能な状態。
が、設置がプリクラコーナー(男性のみ立ち入り禁止)

ちょ、一人カラオケの筐体の場所として間違ってるだろ!!

とりあえず店員に問い合わせ。
結果「この筐体に限り男性単体でもOK」とのこと。
実際男性が一人プレイ中だったので安心して並ぶ。

付近を通る女子には見た目好感触なようです。
がその中プリクラコーナー内で並ばざるを得ない自分への視線が痛い。






これが筐体。思ったよりコンパクトです。



中は半畳くらいのマット敷きのスペース、壁面にjoysoundの「CROSSO」。
歌本とリモコンも一通り揃っていました。
定員3人となっておりますが、結構スペースはギリギリです。
2人くらいまでなら余裕かと。イスは無いのでご注意。



天井にはカメラが付いています。歌ってる姿を撮影して「うたスキ!」に投稿できるようです。
デフォルトでは機能オフですので設定の上使用する必要があります。
防犯カメラも兼ねてる・・・のか?



見づらいですが右下の数字カウンターの横にコイン投入口が。
1曲100円の料金設定。歌うときにクレジット消費判定があります。
 なお開始20秒以内に限り曲の再選択ができるようです。

下に横長の投入口があるのが気になります。1000円札対応の可能性ありです。

それ以外は普通のカラオケボックスと同じ。



もちろん、採点も可能です。



一人でアーケード筐体のノリで利用できるのは良いかもですね。
値段もまあ丁度良いでしょう。

ただ1台設置だと人気が集中したときに並びまくっちゃう(客の回転が悪い?)のが問題。
人気がある店なら2〜3台並べて使うような形も良さそうですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する